忍者ブログ
ADMINWRITE
(メインメニュー)
                   【 (新)ROCK in TAKARAZUKA 】
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


■ 作 ・ 演出 : 植田紳爾
  演出 ・ 振付 : 尾上松緑


■ 公演
劇場 期間 主な出演 併演 (同時上演)  
宝塚大劇場 1973年7月28日~8月28日 花組 甲にしき、大原ますみ、松あきら (一本立て)  
宝塚大劇場 1973年8月29日~9月27日 星組 鳳蘭、大原ますみ、安奈淳  
東京宝塚劇場 1973年11月2日~11月27日 花組    
宝塚大劇場 1992年3月26日~5月12日 雪組 杜けあき、紫とも、一路真輝 詳細
東京宝塚劇場 1992年7月2日~7月29日 雪組 杜けあき、紫とも、一路真輝  

■  主な配役
役 名 1973年花組
(宝塚大劇場)
1973年星組
(宝塚大劇場)
1992年雪組
(宝塚大劇場)
  1992年雪組
(新人公演)
源義経 甲にしき 鳳蘭 杜けあき 源義頼の子、頼朝の弟 香寿たつき
静御前 大原ますみ 大原ますみ 紫とも 義経の想い人 渚あき
藤原忠衡 松あきら 安奈淳 一路真輝 平泉で義経を匿う、義経の良き友 和央ようか
弁慶 神代錦 麻月鞠緒 泉つかさ 義経の忠臣 葛城七穂
金売り吉次 美吉左久子 美吉左久子 立ともみ 奥州の商人、義経を蝦夷へ 小月さゆる
乾王陵 瀬戸内美八 但馬久美 高嶺ふぶき 宋国の武将 有未れお
佐藤忠信 麻月鞠緒 椿友里 海峡ひろき 義経の忠臣 矢吹翔
亀井六郎 新城まゆみ 安里梢 轟悠 義経の忠臣 宝樹彩
鈴木三郎 汐見里佳 洋ゆり 香寿たつき 義経の忠臣 高倉京
駿河次郎 和光一 義経の忠臣 一希星
皐月 睦千賀 大空美鳥 城火呂絵 静御前の侍女 朱未知留
ホマカイ 歌川波瑠美 神路千鶴 古代みず希 蝦夷のウサップ部落の酋長 はやせ翔馬
オサヤ 淡路通子 瑠璃豊美 京三紗 ホマカイの妻 珠まどか
チャレンカ 上原まり 衣通月子 小乙女幸 ホマカイの娘 美穂圭子
セトナ 有花みゆ紀 沢かをり 純名里沙 チャレンカの妹 麻世さくら
トンギャマ 室町あかね 三代まさる 和央ようか チャレンカの婚約者 楓沙樹
マニペ 美吉野一也 野添さゆ紀 ウサップ部落の占い師 優美かがり
張栄勲 一路真輝 金国の無冠の太夫、紹王の従兄  
完顔承暉 神代錦 麻月鞠緒 泉つかさ 張栄勲と反目する金国の宰相  
ジャムカ 松あきら 水代玉藻 古代みず希 モンゴルの武将  
ケレイト 八汐みちる 安奈淳 早原みゆ紀 ジャムガの妹  
マメ 藤京子 金国の奴隷女の長  
テフ 水穂葉子 千雅てる子 舞千鶴 奴隷女  
チチ 才玉蓮 月城千晴 渚あき 盲目の奴隷少女  
紹王 隼ありみ 深山しのぶ 毬丘智美 金国の幼い王  

 背景原画 : 川端龍子作 「源義経 (ジンギスカン)」
 舞台化したいと思ったきっかけ : 高木彬光 「成吉思汗の秘密」

 ※ 1992年雪組新人公演は第一部のみの上演
 ※ 1992年雪組公演プログラムほかを参考にしました。



PR
              | HOME |
プロフィール
HN:
sae
HP:
性別:
非公開
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ ROCK in TAKARAZUKA ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]